空調服とは?メリット・デメリットや着用効果

空調服とは腰やわきの下部分に小さなファンが付いている、熱中症対策にもなる作業服のことです。
ファンの風によって服の中でかいた汗が乾き、その時に発生する気化熱によって涼しいと感じる仕組みになっています。

暑い日の作業におすすめの空調服について、メリットやデメリットはもちろん、一緒に着ると効果アップが期待できるアイテムや空調服の選び方についてくわしく解説していきます。
社員の福利厚生の一環としてお考えの方、レジャーやアウトドアに取り入れたいと思っている方は必見です。

空調服のメリット

まずは空調服のどんな点が優れているのかを詳しく見ていきましょう。

メリット1:作業効率アップ

空調服の一番のメリットは、暑い夏の屋外の作業効率が大幅にアップするということ。
体温や発汗量を一定にしてくれるので、体力の消耗が防げます。

一時間作業して15分休憩していた現場でも、一時間半から二時間連続して作業ができるようになります。
作業効率がアップすることで、コストを削減出来たり業績がアップしたりすることにも繋がります。

ただし作業中の暑さの感じ方は人それぞれ、空調服を着用しているからと言って休憩時間はキチンと取りましょう。

メリット2:カラーバリエーションが豊富

空調服はカラーバリエーションやデザインが豊富に揃っています。
たとえばイベントシーンではスタッフが着用する空調服を男女ペアでコーディネイトすることができます。

他にもヘルメットの上から被れるフード付きのタイプや高所作業におすすめのフルハーネス仕様など、使用する現場によって機能を選べます。
最近ではスタイリッシュに着こなせる空調服も登場していますので、自分の好みや会社のイメージカラーに合わせてみてはいかがでしょうか。

メリット3:快適な風量調節が可能

空調服はスイッチで風量が調整できるタイプがほとんどです。
段階的に風量を調節できるので、体の冷え具合や作業内容に応じていつも快適に使えます。
スマホアプリから操作できるものもあり、風量調節も4段階と様々です。

メリット4:軽量でコンパクトなファン

空調服のメリットは、やはり軽量でコンパクトなファンがあること。
空調服に付属しているのは、バッテリーやスイッチ付きの電池ボックスと空気を吸入するためのファンが2個。
それと電源とファンをつなぐケーブルが必要になります。

最近の空調服は、それらすべて合わせても重さが250~300g位でとても軽くなっています。
これなら長時間着ていても疲れにくく、体への負担も少なそうですね。

メリット5:洗濯が手軽に

空調服のジャケットは他の作業着と一緒に洗濯機で丸洗いできます。
ただし洗濯前には忘れずにファンとバッテリーを取り外しましょう。 

ファンはツメを押しながらワンタッチで取り外せるタイプもあり、着脱の手間がかかりません。

メリット6:熱中症対策に必須アイテム

空調服は熱中症対策に高い効果を発揮します。
炎天下の道路工事や火気を取り扱う現場、真夏に人が集まる場所では熱中症のリスクが高まります。

しかし空調服を着ているだけで、体の冷却に不要な汗を蒸発させて快適に感じる温度にしてくれます。
ファンによって空気は首や袖周りから排出されますので、熱くなった空気は服の中にこもることがありません。

空調服のデメリット

次に空調服のデメリットについてもご説明していきます。

デメリット1:ファン

空調服

空調服のファンは小型化され外見からはそれほど目立たなくなっていますが、どうしても服の内部に空気が取り入れられて膨らんだような状態になります。
また服の内側にファンやバッテリー等が内蔵されているため、普通の作業服よりは重量が増え、服がかさばってしまいます。
特に体を大きく使う作業や微妙な動きが必要とされるケースでは、空調服が邪魔になることもあります。

ファンが付いているということでその動作音が気になるという方もいます。
大きな音が出る工事現場やイベント会場などではファンの音は気になりませんが、静かな電車の中や室内では聞こえてしまいます。

空調服を着る際には周囲の環境を考え、小型化や軽量化された商品を選ぶことで解決できるでしょう。

デメリット2:ファンの風の温度調節

空調服はエアコンの風と異なり、温度を調節することができません。
基本的に外気と同じ温度の空気を服の中に送り込むだけなので、気温が高い場合はファンの風が温かく感じることもあるでしょう。
ただし温かい風でも汗が乾けば涼しく感じられますので、気温が高い日は水分補給に心がけキチンと汗をかくようにしてください。

最近の空調服の中には保冷材を入れられるポケット付きのものやインナーベストが売られています。
そのような商品を選んで、少しでも涼しく感じられる工夫をしましょう。

デメリット3:価格

空調服は普通の作業服よりも価格が高い傾向があります。
昔に比べてずいぶんお手頃になりましたが、それでもセットで2万円前後します。

とはいえ熱中症になって病院にかかったり、労災事故が発生することに比べれば費用対効果が高いのでは?
予算を考えながら計画的に空調服を導入することをおすすめします。

デメリット4:使用環境

空調服はどんな場所でも使用可能な訳ではありません。
空調服のファン部分にはフィルターが付いていないため、ホコリや粉じんが多く発生する場所では基本的に使用を控えた方が良いでしょう。

また湿度が高い場所での使用もあまりおすすめできません。
内部に取り込まれる空気の湿度が高いと、気化熱の作用が十分に発揮できないためです。

空調服を着ても涼しくならない時

空調服を着ていてもあまり涼しく感じない時には、電圧を上げてファンの回転を上げましょう。
連続運転時間は短くなりますが、より多くの空気を服の中に取り入れてくれます。

また空調服の中に着るインナーは、なるべく肌にぴったりフィットして通気性や吸水性に優れた素材を選ぶことをおすすめします。

空調服を涼しく着用するためのおすすめアイテム

空調服の効果を最大限に発揮させるには、取り入れてほしいおすすめアイテムがあります。

インナー

先ほども少し触れましたが、空調服の効果を最大限に引き出すにはインナー選びが大切です。
なるべく体にフィットする形なのはもちろん、吸湿性や速乾性がある素材にするとより快適に涼しく感じられます。

特に空調服は汗が乾燥する時の気化熱により涼しくなる仕組みのため、インナーも汗を素早く吸収して乾きの早いものが効果的。
ワークマンやユニクロなどで気軽に手に入りますが、作業服メーカーで販売している「コンプレッションシャツ(インナー)」などは、価格が安いのでまとめ買いでもお得です。

空調服

空調服には長袖・半袖・ベストの3種類があります。
長袖タイプは空調服の基本形です。

初めて空調服を取り入れるという方は長袖タイプから始めてみては?
袖の先までたっぷり空気が循環するので、上半身をくまなくクールダウンできます。
また作業服は長袖指定という現場でも問題なく使えます。

「夏に袖のある作業着を着たくない」「袖から空気が出るのがうっとうしい」という方は半袖タイプの空調服がおすすめです。
手元の作業が多く袖から空気が出ると作業に支障が出る場合でも、半袖なら問題ありません。
スポーティな長袖インナーと合わせたコーディネイトも可能で、若い人にも違和感なく着られます。

「袖のある上着は動きにくい」という場合は、ベストタイプの空調服を選んでみては?
現場作業だけでなくキャンプや釣りといったアウトドアのシーンでも活躍してくれます。
高所作業にも安心のフルハーネス対応や防火機能付きの綿100%製、雨の日も安心のフード付きなど種類もさまざまです。

空調ウェアの選び方

空調服の選び方にはいくつかのポイントがあります。

1.メーカーで選ぶ

空調服は製造するメーカーで選ぶと良いでしょう。
空調服は普通の作業服にバッテリーやファンといった装置が付けられています。
これら装置の動作性や機能性に対する信頼は、メーカーへの信頼にも繋がります。
空調服を販売している実績や過去の不具合、顧客への対応などをチェックして信頼できるメーカーの空調服を選ぶようにしましょう。

2.色で選ぶ

今や空調服は各メーカーから様々なカラー展開で販売されています。

会社で作業着の色に指定がある場合や会社のイメージカラーがある場合は、指定の色やイメージに近い色を選びましょう。
特に指定がないなら灰色や紺色といった落ち着いた色が汚れが目立たずおすすめです。

3.形で選ぶ

空調服には長袖・半袖・ベストの3タイプがあります。
多くの現場では長袖の作業服が選ばれますが、目的や現場、シーンに応じて形を自由に選択できるのが空調服の魅力です。

他にも高所作業に適したフルハーネス対応やヘルメットの上から被れるフード付きなど、機能付きの空調服があります。

4.素材で選ぶ

空調服の素材は主に3種類あります。

肌触りが良く汗を吸い取ってくれるのは「綿100%」の素材です。
熱に強いという性質を持っているので、溶接といった火気を使う現場でもおすすめ。
ただし縮みやすく価格が高めというデメリットがあります。

「ポリエステル100%の素材」はしわになりにくくお手入れが簡単で、気密性が高い繊維のため空調服の機能を最大限に発揮できる素材です。
しかし熱に弱いという特徴から、火を使う現場の作業着としてはあまり向きません。

空調服には「綿とポリエステルの混紡生地」もあります。
綿の肌触りのよさとポリエステル持つしわになりにくさという両方の長所を兼ね備えています。

どんな場面で空調ウェアが活躍?

空調服は気温が高い環境で体を動かす場面なら、たいていの人が効果を実感できるでしょう。
ですが一時間当たり480kcalを消費するような、木引きなどの重労働で最も効果を発揮します。

他にも夏場の工事現場や大工工事での作業、時速5㎞での歩行といった比較的動きが激しい場面での使用がおすすめです。
もちろん夏場立っているだけで汗が噴き出る交通警備員やイベントスタッフの制服にしても良いでしょう。

アウトドアやレジャーの熱中症対策にも有効なので、プライベートでも活躍してくれそうです。

ファンの稼働時間

空調服のファンは主にバッテリーを使用して動かします。
ファンの稼働時間は電圧によって異なり、電圧が高ければ高いほどファンの回転が速くなりますが稼働時間が短くなります。

ほとんどの空調服のバッテリーは電圧を選べるようになっていますので、気温や作業の種類、作業時間によって調節してください。
こちらは電圧ごとの主な稼働時間の一覧です。


<電圧別 ファン稼働時間>
電圧 稼働時間
10ボルト 約5時間
9ボルト 約7時間
7ボルト 約11時間
5ボルト 約30時間

最小稼働時間は空調服の種類やメーカーによって異なります。

ご注文について

ご注文は24時間受け付けております。
メール・FAXでのご注文、お問い合わせは
24時間受付中!
土日・祝日のメールお問い合わせは
翌営業日となります。

お支払い方法詳しくはこちら

クレジットカード

  • visa
  • master
  • JCB
  • amex
  • MUFG
  • NICOS
  • DC
  • UFJ"
  • Diners
  • toyota TS3
  • Rakuten
  • DSCOVER
  • Life
  • Cedyna
  • SAISON
  • AEON

上記のカードの決済が可能です。

銀行振込

  • ご注文確認後、在庫を確認し、在庫確保のご連絡をさせていただきます。
  • 在庫確保のご連絡後、10日以上ご入金が確認できない場合はご注文をキャンセルとさせていただきます。
  • 振込手数料はお客様負担となります。
振込先

※2021年4月5日よりジャパンネット銀行からPayPay銀行へ変更となります。

PayPay銀行 本店営業部(ホンテン)
普通預金  (店番号)001  口座番号 2510710

刺しゅう・プリント等の加工を行わない場合
納期のご連絡メールを確認後、商品出荷日の前日までに指定の銀行口座にお振込み頂ますようお願い致します。

刺しゅう・プリント等の加工があるご注文の場合

  • 商品に加工がある場合、ご入金確認後の加工開始となります。
  • 正確な納期はご入金確認後のメールに記載させて頂きます。
  • ご入金から商品出荷までの期間の目安

丈直し・安全マーク取り付け、刺しゅう・プリントは7~10営業日後に商品出荷となります

代金引換

商品到着時、ドライバーに代金をお支払いください。
刺繍やプリントの無い、30万円以下のご注文で選択できます。
代引き手数料は一律440円です。

※ご贈答先に送られる場合、お支払方法はクレジットカードまたは銀行振込(前払)でご注文下さい。
お支払頂いてからのご発送となりますのでご了承下さい。

配送について詳しくはこちら

発送予定

  • ご注文確認後、発送予定日をご連絡させていただきます。
    (土日祝日のご注文は休み明け弊社営業日受付となります。)
  • 銀行振込の場合は、ご入金確認後の発送となります。

配送業者

ヤマト運輸、福山通運

お届け時間帯

午前中(8〜12時)、14〜16時、16〜18時、18〜20時、19〜21時

配送料

北海道:2,000円、東北・中国・四国・九州:800円、中部・関東・関西:600円、沖縄:3,000円 ※全て税別価格

15,000円(税抜)以上お買い上げで送料無料(離島は除きます)

沖縄 3,000円(税別)
北海道 2,000円(税別)
青森、秋田、岩手、愛媛、大分、岡山、香川、鹿児島、熊本、高知、佐賀、島根、徳島、鳥取、長崎、広島、福岡、福島、宮城、宮崎、山形、山口 800円(税別)
愛知、石川、茨城、大阪、神奈川、岐阜、京都、群馬、埼玉、滋賀、静岡、千葉、東京、栃木、富山、長野、奈良、新潟、兵庫、福井、三重、山梨、和歌山 600円(税別)

キャンセル・返品・交換について詳しくはこちら

【キャンセル・変更】

商品のお手配前であれば、ご注文内容のキャンセル・変更が可能です。
メールにてご連絡ください。
お急ぎの場合はお電話でのご連絡をお願い致します。

また、商品お手配完了後のご注文キャンセル・変更は、お受けすることが出来かねますので予めご了承の程よろしくお願い致します。

【返品・交換】

お届け後、8日以内であればサイズや商品の交換が可能です。
ご返送の送料はお客様ご負担となりますので予めご了承ください。交換商品をお届けする際の送料は、着払い発送となりお客様負担となります。

返品・交換をご希望の際は、商品到着後8日以内にメール又はお電話・FAXにてご連絡ください。
返品の場合は、お名前、受注番号、品番、色、サイズ、数量を記入してください。
交換の場合は上記に加えて、交換希望商品の品番、色、サイズ、数量も記入してください。

返品・交換の際は
内容を必ず
お読みください

返品・交換をご希望の場合は商品到着後8日以内にメールまたはお電話にてご連絡ください。

上記より返品・交換依頼書を印刷し、必要事項を記入して、商品と一緒にご返送ください。

返品・交換を
お受けできない
もの

返品不可商品
  • 一度ご使用になった商品
  • タグを外されたり、袋など付属品の紛失または破損した商品
  • 試着いただいた際、汚れうあシワが生じた商品
  • 傷や匂いなどが付着した商品
  • 刺繍・プリント加工を施した商品
  • 別注、受注生産でお作りした商品
  • お届け後8日を超えた商品

返品・交換に
関する注意事項

■お客様の都合による返品・交換の場合

  1. ご返品の際の送料はお客様負担となりますので予めご了承ください。
    交換商品をお届けする際の送料は、着払い発送となりお客様負担となります。
  2. 返品・交換によりご返金が発生する場合、ご返金となるのは商品代金のみとなります。
    送料・代引手数料等はご返金の対象外となりますので予めご了承ください。
  3. 商品の交換などで返品商品をお送り頂く際には、必ず送り状にも交換とご記入ください。
    (ご記入いただけない場合、返品処理に送れが発生する場合がございます)
  4. 【商品の交換などで料金の差額が出た際】
    クレジット決済の場合 弊社にて金額変更処理を行います。
    代引き・銀行振込の場合 再度振込、もしくはご返金いたします。
    ※振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

■不良品の返品・交換の場合
返品送料・返金手数料すべて当社が負担させていただきます。

ご返送の際に
必ず同梱して
いただきたもの

  • 未使用で
    綺麗な状態の商品
  • 商品お届け時の
    付属品(タグや袋など)
  • 返品交換依頼書
    または手書きの依頼書

お客様のご都合による返品・交換の場合の送料は、お客様負担となりますので予めご了承ください。

返品・交換の
流れ

【返品をご希望の場合】

  1. 商品到着後8日以内にメール又はお電話・FAXにてご連絡ください。
  2. お名前、受注番号、品番、色、サイズ、数量をご記入ください。
  3. ②で記入した用紙を同封の上、発送してください。

【交換をご希望の場合】

  1. 商品到着後8日以内にメール又はお電話・FAXにてご連絡ください。
  2. お名前、受注番号、返品商品の品番・色・サイズ・数量、交換希望商品の品番・色・サイズ・数量をご記入ください。
  3. ②で記入した用紙を同封の上、必ず送り状に交換とご記入いただき発送してください。
  4. 着払いにて交換商品をお送りいたします。

返品・交換商品のお申し出窓口

U-style
〒432-8055
静岡県浜松市南区卸本町90
花井商事株式会社 ネット事業部
TEL:053-444-1630
FAX:053-441-1556

サンプル貸出について詳しくはこちら

※サンプルの貸し出しは法人様限定サービスとなります。
※サンプルの貸し出しは上下合わせて5着までとなります。
※サンプル貸し出しは、法人様・団体様限定となります。お貸し出しには審査が必要となりますので、 お申し込み時には、必ず法人名、団体名及び法人様・団体様のご住所、電話番号をご入力下さい。個人様でのお申し込みはお貸し出しできない場合があります。
※サンプル貸し出し期限は、お届けから最長2週間となります。延長ご希望の場合、必ず、ご連絡ください。
※サンプル品に同梱されております出荷伝票は返却のとき必要ですので大切に保管ください。
※返品交換不可商品のサンプル貸し出しはご利用できません。
※貸し出しのお申し込みは間違い防止の為、メール・FAX・ホームページよりお願いしております。
※在庫切れや、一部サンプル品としてご提供できない商品がありますのでご了承下さい。
(例:カッパ類、安全靴、コンプレッションインナー、「返品交換不可」と記載のある商品など)

領収書について詳しくはこちら

領収書はお支払方法によって異なります

クレジットカード決済 カード会社からのご利用明細書が領収書の代わりとなります。
銀行振込決済 各金融機関がお振込み時に発行する取引明細書が領収書としてご利用いただけます。
代金引換決済 配送会社の送り状(配送伝票)の控えが領収書としてご利用いただけます。
手書きの領収書はご用意できません。

領収書の宛名を購入者名ではなく、お届け先の名義で発行することも可能です。
手書きの領収書が別途必要な場合は、ご注文時に備考欄にてお申し付け下さい。
例)要領収書 宛名:○○○○ 但書き内容: ○○○○
手書きの領収書は商品発送時に同梱させて頂きます。

大口割引について詳しくはこちら

一回のご注文商品総額が
10万円以上お買い上げで5%OFF
30万円以上お買い上げで10%OFF

※一部特値商品は割引対象外となります。詳細はお問い合わせくださいませ。

  • 即見積り!
  •                          
  • 空調服
  • 企業様特典!サンプル無料貸出
  • 友だち追加                          

商品カテゴリ

  • burtle
  • deickies

営業カレンダー

2021年9月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

クレジット決済

- ご利用が可能なカード -

配送料について

15,000円(税別)以上お買い上げで送料無料(離島は除きます)

【中部、関東、関西】
 600円(税別)
【東北、中国、四国、九州】
 800円(税別)
【北海道】2,000円(税別)
【沖縄】3,000円(税別)

15,000円以上お買い上げ送料無料